夜のお店にバラを贈る

夜のお店にバラの花束

枠

 当クラブでよく頂くご注文に、夜のお店に贈るお花。

楽しい贈り方がいっぱいありそうで、当クラブでも人気。
夜のお店に贈る「バラの花束」、店内を一瞬で華やかに!

ただ、いかにスマートに、さりげなくオシャレに贈るか…

 「さりげないから…サプライズ」

まわりからの羨望と歓声は、シブく聴き流せ…な~んてね。

夜のお店に贈る、人気のバラの花束。注目間違いなし!

枠

image

image

     

■お店の周年記念のお祝いに贈る…

 なじみのお店の、○周年記念のお誘い…
常連としては祝ってあげたい。華やかな雰囲気になればと、お花のお届けのご注文も、よくいただきます。

 お届けは、花束でもアレンジでも、どちらでもOKかと。
でも花束なら、受取り後の開封で歓声が上がっても、すぐにお店に飾るには、手間がかかります。
バラのバスケットアレンジなら、ラッピングそのままで
箱から出して、そのままカウンターに飾れます。
ただ、ボリュームとしては、花束の方がオススメです。

 あと、一番注意が必要なのが、配達時間帯の指定。

■お届け日時は、前日夜なんてどうでしょう?

 一番いいのは、開店準備中の間に届けて、ゆっくり飾りつけしてもらうことですが、問題になるのが配達指定時間帯。18時~20時指定なら、18時過ぎに受取り可能でないと、ご不在で持帰られる恐れがあります。そのうえ、最悪の場合は、当日の再配達ができない場合も…これでは折角のバラのプレゼントが台無しになります。

 そこで無難な時間帯として多いのが、20時~21時指定だったのですが、2017年6月19日配達分からヤマトの配送が変更されました。この時間帯に変わるのが「19時~21時」時間帯。

でも配送上、19時過ぎに配達に行かれる恐れもあるのでご注意下さい。19時過ぎには荷受できるお店でないと、お届けが厳しくなる事が心配されます。お届け先のお店が大丈夫か、ご確認下さいネ。

 また、前夜のうちにお届けするのも一手。翌日の当夜には、より開花したバラが場を華やかに!

ページトップへ戻る▲

お祝い花束

歳の数だけ花束にして

     

■スタッフの誕生日祝いもしてあげたい

 お店のママさんのお誕生日祝い以外に、スタッフの女性の誕生日にバラを贈るご依頼も多くあります。意外とこれが人気も高く、大好評のようです。

 ただ、大好評ながら、当然、「次は私も~」と他のスタッフの方のご要望が入ってきますので、予めご覚悟を。(笑)

 私なら、贈ったその日はお店に行かず、送り状に書いた携帯電話へのお礼電話を受けつつ、次回涼しい顔で訪店。

それと、花束に添えたカードには、ユーモアたっぷりの面白メッセージなんて…、いかがでしょうか?

 あるいは、当日訪店していながら、花束到着を内緒に。
サプライズプレゼントに喜ぶ彼女に、「もう1個、プレゼント」と、ポケットからソルマック1本…
「飲み過ぎて、体壊さないように!」

なんて、好きなのは私だけ?
やってみたいですね~(笑)

image

image

image

ページトップへ戻る▲

100本のバラの花束

バラの花束カラフル50本

image

image

     

■荷物の送り状に、名前と電話番号だけ記載もOK

 お花の荷物には、通常は差出人の郵便番号、住所、名前、電話番号が記載されます。

 お店に住所までフルに書くのは…と思う方は、お名前とお電話番号だけ記載する事も、お受けできます。
そのときは、ご注文時の備考欄に、その旨を追記下さい。例えば「送り状には、名前とTELのみ記載下さい」って。

 また、匿名出しご希望の場合は、ご利用ガイドをご覧下さい。(ご注文画面では、全内容をご記載下さい)

■何色のバラを贈るか?

 まず単色(一色)で贈るか、色を混ぜて贈るか…
これは、贈る本数によっても、少しオススメが変わります。

 20~30本位なら、単色のほうがまとまりやすく、見た感じもいいのでは?。混ぜても2~3色までがいいかと。

  40~50本以上なら、色とりどりのカラフルもOKかと。
私は、カスミたっぷりのピンク系のグラディや、深紅のバラも少し入れた「VIPカラーの花束」がおススメ。

 100本の花束でもそうですが、多本数で単色(例えば、赤やピンクなど)はインパクトがスゴイ!
でも、いざ飾るとなると、どの花瓶も赤ばっか…カラフルやVIPなら彩りもあり、飾りやすいかと。
ボリュームやエレガントを出すなら、カスミ草を追加したら、イイ
感じに仕上がります。

バラの色別花言葉もご用意。
ご参考まで。

ページトップへ戻る▲

バラのアレンジカタログ

バラ60本カスミ付

     

ユーモアメッセージがオシャレかも・・・

 せっかく贈るのだから、メッセージカードも楽しく添えたいところ。
カードをよりオシャレにしたい方は、オプション・カードをご覧下さい。無料カードでも、十分いい感じですが。

 でもポイントは、カードの種類よりも、内容。
ユーモアあふれるお祝いコメントが、オシャレなカードに仕上げてくれるのでは?

 お店の方がよくご存知なら、カードや送り状に、貴方のニックネームを書いて贈る事もお受けできます。
 ただその時は、ご注文時はしっかりフルネームをご記載の上、「ニックネームで発送依頼」と備考欄に追記して下さい。

 かつて、受取人様がニックネームを見ても、誰からの贈り物か判らず、危うく受け取り拒否になりそうなこともありました。(汗)
くれぐれも、くれぐれも…

     

何本のバラを贈るか・・・

 これは、お客様のご自由です。
決して、多い本数だから喜ばれるものではない、と私は思います。驚きはあるでしょうが…

 周年記念などで贈るとき、開店以来○日目、なんてカウントされたければ、集計ページをご用意しました。本数選定のヒントになれば。

 100本のバラの花束も、よくご注文いただきますが、50本位が人気で、ボリュームも十分です。スタッフの方にも…となると、大変ですしね。

 また、花束として、より華やかにエレガントに仕上げたいのなら、カスミ草の追加がおすすめ。ボリュームも増しますし、見栄えもいい感じに仕上がります。(ご予算が合えば、1000円分位のカスミ草を添
えたいところ。)

     

色に悩んだら、店長イチオシVIP花束・・・

 色々な色調の花束の中でも、私のイチオシが、このVIP花束で、紹介後は大好評です。

 ピンクの濃淡のバラを数種アレンジして、そこに深紅のバラをくどくない程度に・・・このバランスが大事で人気になってます。

 色調によって各々本数を変えて、バランスを整えてゆく…まさにバラの栽培園からの直送だからこそ出来る「贅沢な花束」。街のお花屋さんでは、仕入ロスを考えたらきっと敬遠されるはず…

 定番の深紅一色のバラの花束も良いですが、キュートで華やかなこの花束は、きっと先様にもよろこんでもらえると思います。

店長イチオシVIP花束

     

バラの花束か、バラのバスケットか?

どちらも夜のお店には人気で、お好み次第?
すぐに飾ってもらえるのはバスケット(下)

カラフル色彩カラー

VIPバスケット

ご参考になれば

素敵なプレゼントになりますように


line
人気のバラの花束の色
ベスト1 ベスト2 ベスト3 ベスト4 ベスト5
バラvip花束 赤バラの花束 ピンクグラデ花束 ピンクのバラの花束 カラフル花束
VIP花束 赤バラ花束 ピンク濃淡花束 ピンク単色花束 カラフル花束
image
バラのアレンジ人気ランキング
ベスト1 ベスト2 ベスト3 ベスト4  
ピンク濃淡バスケ VIPバスケ 赤バラのアレンジ カラフルバスケ ※添付のカスミ草は
オプションです
ピンク濃淡バスケ VIPバスケット 赤バラバスケット カラフルバスケット  
line
line
image
20本のバラの花束 30本のバラの花束 50本のバラの花束 バラの花束60本 バラの花束77本
バラの花束
色自由・20本
\3,800
バラの花束
色自由・30本
\5,700
バラの花束
色自由・50本
\9,250
バラの花束
色自由・60本
\11,100
バラの花束
カラフル77本
\14,245
line
バラの花束100本 バラvip花束 バラの花束ピンクグラディエーション カラフル花束 バラの花束カスタム
バラの花束
色自由・100本
\18,000

バラの花束

VIP店長イチオシ
本数自由

バラの花束
ピンク濃淡
本数自由
バラの花束
カラフル花束
30本/50本
バラの花束
カスタムオーダー
色・本数自由
line
★女性に贈る、「店長おすすめのイチオシ花束」もあります。30本以上のバラのプレゼントに!(本数指定可)
※贈る色に迷ったら、「色おまかせ」オーダーもお受けしています。本数のみご指定ください。

image

line
バラのバスケットアレンジ20本 バラのバスケットアレンジカラフル20本 バラのバスケットアレンジ30本 バラのバスケットアレンジカラフル30本
バラのバスケット
色自由・20本
\3,800
バラのバスケット
カラフル20本
\3,800
バラのバスケット
色自由・30本
\5,700
バラのバスケット
カラフル30本
\5,700
line
バラのバスケットアレンジ40本 バラのバスケットアレンジカラフル40本 バラのバスケットアレンジカスタムオーダー  
バラのバスケット
色自由・40本
\7,600
バラのバスケット
カラフル40本
\7,600
バラのバスケット
カスタムオーダー
色・本数自由
 
line
※贈る色に迷ったら、「色おまかせ」オーダーもお受けしています。本数のみご指定ください。